頬に出来たニキビを指さししている女の子のイラスト
群馬で光脱毛や顔へのスキンケアを受ける
ニキビの種類

純米酒を使ったコスメでスキンケア

スキンケアコスメには日本酒を使用したものがたくさんあります。
日本酒を扱っている杜氏などの手がきれいなことから研究が進み、米ぬかや麹、醗酵技術を利用して作られています。
日本酒には米由来のアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富で保湿効果に優れており、さらにポリフェノールの一種であるフェルラ酸が含まれているので紫外線防止効果や抗酸化作用によってアンチエイジング効果があります。
日本酒の中でも美肌効果が高いのが純米酒です。
純米酒は純度が高いだけではなく、フルーツ酸やコウジ酸を含んでいるので古い角質を除去してターンオーバーを促進し滑らかな肌に整えたり、メラニン色素の生成を抑えてシミやくすみの原因を取り除く美白効果があります。
日本酒を利用したコスメには入浴剤として利用できるものもあり全身のスキンケアもすることができます。
お風呂に入れて使用すると温め効果が高く、血行を良くするためすみずみまで栄養と酸素が届きやすくなって肌の乾燥を防いでハリ、弾力のある肌にしてくれます。
また発汗作用も期待できるので老廃物の排除やダイエット効果もあります。
日本酒コスメは自分で作ることも可能です。
手作りに向いているのは添加物が入っていない純米酒で、精製水2対1の割合で混ぜ合わせグリセリンを数滴入れるだけで作ることができます。
好みで緑茶やハーブ、レモンなどを加えたり、匂いが気になる場合にはしばらく放置してアルコールを飛ばすと使いやすくなります。
温めてアルコールを飛ばした場合には保存がきかなくなるので、少量ずつ作ることが大切です。
スキンケアとして使用する場合にはパッチテストを行い、刺激などがないかを確認してから顔に使用するようにします。